スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

少年野球 指導 方法

少年野球指導者心得としては、第一に公平性です。

コーチがある特定の子だけをひいきしたり、上手な子ばかりに接してしまうと、他の子の野球に対するやる気がなくなります。

特に自分の子供がチームにいる時は、注意が必要になります。また、子供達の安全と健康を常に気を配り、怪我をさせないようにすることも、少年野球コーチとしての大切な務めになります。

少年野球コーチの心得以前の問題ですが、間違った指導法で子供の体を壊してはいけません。

以前の少年野球指導法には、間違ったものがたくさんありました。正しい指導法を守らずに、自分が子供時代に受けた指導法だからと理由だけで指導していると、子供の健康を損なう可能性があります。

子供の頃に少年野球のコーチがひどい指導をしたことにより、野球のできない体になってしまったという子供も多いです。

怒鳴ったり、暴力をふるったりして指導しているつもりになっているのは、少年野球コーチとしてはいかがでしょうか。

野球がまだこれからの子供にも上手になるように、野球が好きになるように指導するのが少年野球のコーチの役目です。指導方法を確認しましょう。。

少年野球のコーチは、単に野球の指導だけではありません。子供同士のいじめや保護者への配慮なども必要になります。肉体的にも精神的にもタフなのが、少年野球コーチです。

子供に野球を教えるということに、たくさんの情熱を持っていなければ、きっと続けられないでしょう。だたし、暴走だけは注意してください。






[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

  スポンサードリンク

少年野球コーチの悩みを解消について

少年野球のコーチはいろいろと大変です。昔と違い、トラブルも多いです。そんな悩みを持ったコーチと選手がコミュニケーションをとれるブログを目指します。

«子育てコーチング | HOME | 少年野球での変化球»

これで解決
Ranking
プロフィール

baseballcoach

Author:baseballcoach
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
少年野球 (8)
コーチ (4)
子供トレーニング (6)
子供の目標 (6)
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
parts
  • seo


ホームページ作り方

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。